いきいき!エバーグリーンラブ: レシピ*低糖質カシューナッツクッキー

2016年2月1日月曜日

レシピ*低糖質カシューナッツクッキー

小麦粉を使わないクッキーです。
カシューナッツクッキー 低糖質 糖質制限 ダイエット 砂糖なし 小麦粉なしカシューナッツをミキサーで砕いた粉で作りました。

小麦粉のクッキーにひけを取らないおいしさです。

型抜きするのが難しので、板状に伸ばして包丁で切りました。
超お手軽です。



【材料】
  • カシューナッツ(塩味付き) 100g
  • ラカンカット          大さじ2
    バイタミックス アーモンド、カシューナッツ 写真 砕き方 ミキサー
  • ふすま(ブラン)       大さじ3(18g)
  • 卵                1個
  • バター             40g

【作り方】
1.カシューナッツをミキサーで粉状にする。

少しかけらが残っている方が歯ごたえがあっておいしいです。
ミキサーはバイタミックスを使っています。

バイタミックスでカシューナッツを粉にするときには、ふたのプラスチックの部分を外して、バイタミックスのスイッチを入れてから、穴から10粒くらいずつ落とします。
はじめからカシューナッツを入れてしまうと、砕けません。

2.卵をボールに割り入れ、泡だて器でよく混ぜる。

3.2に柔らかくしたバター、ラカンカット、カシューナッツ、ふすまを入れ、ヘラで混ぜる。



4.鉄板にクッキングシートを敷き、3を載せ、上からラップをかけて伸ばす。

厚さは、3~5mm。

5.170℃のオーブンで15~20分焼く(余熱なし)

6.お好みの大きさに、包丁で切る。




糖質量

3×3cmのクッキー約30個できて、糖質は全部で22g。
糖質量 カシューナッツ 緑マメ ひよこ豆 ピーナッツ ピスタチオ ごま ヒマワリの種 クルミ かぼちゃの種 大豆全部食べても、8枚切り食パン1枚と同じくらいの糖質量です。

右の表は、ナッツ類を食べられる状態にした場合に含まれる栄養素を示しています。
(カシューナッツは、フライにした場合の栄養素です。)

カシューナッツは豆類の中では糖質量が多い方なので、アーモンドやクルミで作れば、もっと糖質を減らせます。


ビタミン、ミネラルなど

ナッツ マメ アーモンド カシューナッツ クルミ ビタミン 亜鉛 鉄 糖質 葉酸多価不飽和脂肪酸 ひまわり アーモンド骨を丈夫にするために必要なビタミンKは、ナッツ類の中でも特にカシューナッツに多く含まれています。

鉄分も多く、貧血気味の方にはお勧めの食材です。

亜鉛も摂りにくいミネラルなので、多いのは嬉しいですね。

多価不飽和脂肪酸も含まれます。

ω6に比べてω3が多いところは気になりますが。
健康に良い油?悪い油?

何といっても、カシューナッツ、おいしいですよね。
というのは、私だけでしょうか。


0 件のコメント:

コメントを投稿